ダイエットzoo > DASHダイエット

◆ダイエット先進国アメリカ発!ダイエット◆

DASHとは「Dietary Approaches to Stop Hypertension」の略で、ダイエットによる高血圧予防の取り組みのこと。1日2000kcalが基本で、脂肪やコレステロールの摂取量を減らすには何を取ったらよいかを単位で示し、分かりやすく数値化する。穀物、野菜、フルーツは何単位かなど、具体的で健康的な食事法でダイエット!

DASHダイエットとは?

DASHダイエットは、1日当たり2,000キロカロリーが基本で、穀物や野菜、肉などからなる食事を、毎日摂るよう推奨しています。とくに果物と野菜は、私たちが普段食べ慣れている量よりも多く摂ります。その他、全粒穀物、鶏肉、魚、ナッツ、低脂肪の乳製品は食べてOK、赤身の肉、菓子、清涼飲料水は控えめになっています。

☆1日2,000カロリー食における食品の割合

1,穀   物  8
2,野   菜  4
3、フルーツ   5
4、乳製品    3
5、肉、鶏肉、魚 2
6、ナッツ、種子、豆果 1
7、脂肪と油 2.5

Point!

☆飽和脂肪酸(動物性の脂肪)を減らす。
☆食事中の炭水化物の割合を増やす。
☆コレステロール量は減らす。
☆食物繊維量を増やす。
☆カリウム、マグネシウム、カルシウムの摂取を増やす。

食事の取り方、例えば…

●野菜を1日1~2サービング食べているなら、昼食と夕食にもう1サービング加える。
ex:ハンバーガー大の代わりに小にしてサラダを追加すると、マイナス200Kcal

●朝食で果物を食ていないかジュースだけ飲んでいるなら、果物を食事に1サービング加えるか間食として摂る。

●バター、マーガリン、サラダドレッシングをいつもの半分にする。

●無脂肪のサラダドレッシングなど、低脂肪や無脂肪の調味料を試してみる。
ex:40gのチョコレートバーの代わりに1/2カップのヨーグルトを食べると、マイナス120Kcal

●乳製品を少しずつ増やして1日3サービングにする。例えば、炭酸水やアルコール、糖分入りの飲み物の代わりに、牛乳を昼か夜に飲む。

●肉は食事の中心ではなく一部として摂り、現在大ぶりの肉を食べているなら、少しずつ小さくしていく。毎食半分か3分の1ずつ。

●毎週2回以上、菜食主義風の食事を取り入れる。

●食事の中の野菜、米、パスタ、豆類を増やす。

●果物や低脂肪食品をデザートや間食として使う
ex:クッキー4個の代わりにリンゴを1個食べると、マイナス80Kcal
ex:ポテトチップス60gの代わりにドライアプリコット1/2カップを食べると、マイナス230Kcal

ダイエットzooコンテンツ一覧