ダイエットzoo > 子供と楽しみながらぐんぐん痩せる方法 その②

風船膨らまし競争で脂肪を燃焼させる

子供が喜ぶもので、遊びながら痩せることができる方法があります。それは、ゴム風船を膨らませるというもの。
風船を膨らますだけで痩せられる秘密は、「酸素」と「筋肉運動」の二つです。膨らませるときはいつもより大量の空気を吸い込み、吹き込むときはかなり腹筋の力を使って吐くことになります。この動作が、脂肪の燃焼に役立つのです。
風船を30分間膨らませると、ジョギングを30分したときとほぼ同じ効果がありますので、是非試してみましょう。

基本的な方法は、ゴム風船を一日50回、膨らませては空気を抜くという動作を繰り返すだけです。子供のいる人はゴム風船をたくさん買ってきて、時間内でいくつ膨らませるか競争すると楽しく実行できます。

ラジオ体操で運動不足を解消する

子供が小学校に上がると、子育てにも多少の余裕が出てきます。そのタイミングでダイエットをスタートさせようと考えている人も多いでしょう。
しかし、早く痩せたいからといって突然激しいスポーツを始めるのは要注意。運動不足の解消にと突然エアロビクスやテニスを始める人もいますが、運動に慣れていない体では関節を痛めたり、筋を違えるなどトラブルの元になりやすいのです。

ダイエットは、無理なく日常生活に取り入れられることから始めて、それを継続させるのが成功のカギです。そこで最初は、子供と一緒にラジオ体操をすることから始めてみてはいかがでしょうか。
ラジオ体操であれば子供の頃からなじみがありますので、今から体操を覚える必要もありませんし、安全に行える運動ですからケガの心配もありません。

,
ダイエットzooコンテンツ一覧