ダイエットzoo > イタリアンを我慢せずに味わうには

ぜひ選びたいイタリアンのメニューとは

イタリア料理は、新鮮な魚介類や野菜をふんだんに使ったメニューが多く、ビタミンやミネラルの栄養素が豊富です。カロリー面でも栄養面でもダイエット向きといえます。

ただし、どの料理にも多く使われているオリーブオイルには要注意。ヘルシーなイメージがあり使用する量に無頓着な人もいますが、他の油と同様にカロリーは非常に高いのです。
特に前菜のカルパッチョや、トマトとモッツァレラチーズのサラダなどにたっぷりかけられているオリーブオイルは、よく油をきってから食べるようにすると余分なカロリーをとらずにすみます。
一方、イタリアンで優秀なダイエットメニューといえるのはミネストローネスープと、魚介やきのこのリゾットです。これらのメニューを最初にオーダーしてお腹を満たしておけば、パスタやピザの食べすぎを防止できます。

ピザは生地に注意してオーダーする

小腹がすいたからといって、宅配ピザを頼むのはもってのほか。それでも食べたい人は、生地の選び方に注意しましょう。
ピザの生地には主に二種類あり、一つは厚手の「ハンドトス」と呼ばれるタイプ。こちらの方が日本ではお馴染みなのですが、ダイエット中はもう一つの「クリスピー」タイプがお薦めです。生地が薄い分、カロリーを抑えられます。

またトッピングも、クリーム系ソースやサラミが乗ったものは避け、トマトやきのこ、ルッコラなど、野菜をメインにしたシンプルなピザを選びましょう。

,
ダイエットzooコンテンツ一覧