ダイエットzoo > 下着・ストッキングで美しくなるワザ その③

背中のお肉をすっきりさせるブラジャーのつけ方

ブラジャーもショーツ同様、サイズの合ったものを選ぶことが重要です。カップが小さすぎても大きすぎても、バストの肉が横に流れて背中に余計なぜい肉をつけることになってしまいます。
またブラジャーは、そのつけ方によってはプロポーションを崩すことがありますし、逆にスリムに見せることもできます。正しいつけ方をすれば、トップが上向きになって上半身をスッキリ見せることができるのです。

ブラジャーをつけるときは、お辞儀をするようなポーズで下を向き、そのままの姿勢でホックをとめます。次にうつむいたままの姿勢で肩ひもを持ち、正しい位置に調整します。
最後に上体を起こしたら、カップの周りにあふれた肉をかき集めます。このとき、ブラジャーからバストの肉が流れないように、片方の手でアンダーをしっかり固定しておくといいでしょう。反対側も同様に行い、腕を上げたり下ろしたりしてみてずれなければ大丈夫です。
ブラジャーの位置がずれやすいという人は、トイレに行くたびに直す習慣をつけましょう。

, ,
ダイエットzooコンテンツ一覧