ダイエットzoo > みるみるうちに着痩せできる極意 その①

細身のシルエットの服を着るコツ

着痩せして見える人は、たまたまそういう体型だからというわけではありません。そういう人は、洋服の着こなしがうまいのです。

着痩せする最大のコツは、体型を縦長に見せることです。基本は上着、シャツ、ズボン、セーターなど、どのアイテムも細身のシルエットのものを選びましょう。ここで「ぜい肉を隠さなければ!」とダボッとした服を着るのはタブーです。服が広がっている分、余計に肉付きのいい体型に見えてしまいます。
シルエットとともに大切なのが、服のディティール。スリット入りや縦縞など、縦の線を強調するデザインや柄の服を着ると、痩せて見えます。

フリルつきのブラウスは要注意

フリルのついたブラウスは、華やかで多くの女性が好むアイテムですが、太めの人はちょっと我慢したほうがよいでしょう。
フリルは飾りといっても、体のシルエットを膨らませてしまいます。そのため上半身がボリュームのある体型に見えるのです。その影響で顔までふっくらと見えてしまいます。

モヘアなど、フワフワ、モコモコしたセーターも同様に要注意です。

, ,
ダイエットzooコンテンツ一覧