ダイエットzoo > みるみるうちに着痩せできる極意 その②

トップの着丈はどれくらいがいい?

ジャケットをすっきり縦長に着こなすポイントは、ジャケットの丈にあります。
「腰周りが太めだから」とヒップが隠れる丈のジャケットを着るのは禁物。この丈のジャケットは、下にスカートやパンツを履いたときにバランス的に最も背が低く見えてしまいます。つまり、実際よりも更に小柄で横幅のある体型に見せてしまうのです。
ジャケットは、腰骨までの丈を選びましょう。この丈ならバランス的に背を高く見せてくれますし、お腹周りを目立たせることもありません。

シルエットを引き締める着方は

パステルカラーなど、淡い色だけで全身をコーディネートしてしまうと、体が膨張して見えます。これを防ぐために、どこか一ヶ所にアクセントカラーを効かせましょう。
例えばクリーム色のスーツなら、首元にメリハリのきいた色のスカーフを巻きます。そうすると全体が引き締まり、更に視線が上に集まりますので、背も高く見えます。

男性デザイナーの服を着る

目からウロコの着痩せワザ、それは男性デザイナーの服を着ることです。
男性デザイナーは、子供の頃から女性の体のラインに魅了され、それを自分の手でより美しく見せたいという使命感に燃えてファッション業界に入ってきた人たちです。
スリムでかつ、グラマラス。そんな理想の体型に見せる服作りは、男性デザイナーが最も得意とするところなのです。

, ,
ダイエットzooコンテンツ一覧