ダイエットzoo > インテリアで気分ハツラツに その②

鏡は三種類揃える

女優はなぜ、実年齢より若く見えるのでしょうか。なぜ歳をとってもスタイルがいいのでしょうか。
それは、いつも”人に見られている”からです。全方位からの突き刺さるような視線が、全身に緊張感を生み、引き締まった顔の輪郭や輝く目、美しい脚などをつくります。逆に、視線を浴びない生活は人をたるませ、老けさせてしまいます。
では芸能人ではない私たちはどうすればよいのでしょうか。

まずは、家に三種類の大きさの鏡を置いてみましょう。
一つは寝室に全身が映る鏡。これで毎日、裸の体をチェックします。二つ目はメイク専用の上半身が映る鏡。メイクは何よりも全体のバランスが大事です。顔しか映らない鏡だと、完璧なメイクはできません。
そして三つ目はポイントメイク用の手鏡。眉毛を一本一本描く、マスカラを入れるなどは正確さが重要です。この鏡を使って慎重に行いましょう。
以上の三つの鏡があれば、「いつ見られても大丈夫」なあなたに生まれ変わることでしょう。

ダイエットzooコンテンツ一覧