ダイエットzoo > エッセンシャルオイルで若返る

心を癒して肌も生まれ変わるコツ

不安やストレスを抱えていると、肌にも悪影響を与えてしまうものです。心をやさしくいたわってあげれば、ダメージを受けた肌も元の美しい肌に生まれ変わることができます。
心にも効くスキンケアなら、エッセンシャルオイル(精油)がお薦め。オイルの香りが心にも作用して、ストレスを癒しながら健康的な肌を取り戻すことができます。
好きな香りのオイルを選び、自分だけのスペシャル美容液をつくってみるのもいいでしょう。

簡単にできる、手作りの若返る美容液

エッセンシャルオイルの美容液の作り方はとても簡単です。用意するのはキャリヤーオイルとエッセンシャルオイルの二つだけ。
キャリヤーオイルとは、エッセンシャルオイルを希釈したものです。肌に成分を浸透させる役目をするオイルで、主にホホバオイル、スウィートアーモンドオイル、グレープシードオイル、マカダミアナッツオイル、アプリコットオイルの五種類があります。これらの中から、自分の肌質に合った好きなものを選ぶといいでしょう。
エッセンシャルオイルも、肌質に合った好きな香りのものを選びます。いい香りだと思えるものは体調や気分によっても変化しますので、その日の気分に合わせてみてもいいです。

安らげる香りを見つけたら、キャリヤーオイル30mlにエッセンシャルオイルを6滴混ぜます。エッセンシャルオイルは複数選んで、混ぜて使っても大丈夫。ただし3種類以内にして、全部の合計が6滴になるようにしましょう。
いつもの化粧水でたっぷり肌に水分を補ったあと、成分を浸透させるように顔全体になじませます。
つくった美容液は保存料が含まれていませんので、一週間以内に使い切りましょう。

カサカサ肌がピチピチに

食事制限によって、カサカサ肌になってしまい悩んでいる人は、保湿効果に優れたエッセンシャルオイルを試してみましょう。
皮脂のバランスを整え、乾いた肌に潤いを与える効果のあるサンダルウッドやベチバーの他、ゼラニウムやラベンダー、カモミール、ローズ、ジャスミン、ネロリ、ベンゾインなどが適しています。
キャリヤーオイルは保水力のあるホホバオイルか、吸収されやすいスウィートアーモンドオイルを。
特にかさついている部分には、たっぷりつけて潤いを与えましょう。

ダイエットzooコンテンツ一覧