ダイエットzoo > 水平足踏みダイエット

◆お金もかからず場所も選ばず♪ダイエット◆

立った姿勢で、太ももを地面と水平になるまで持ち上げる水平足踏み法。これを毎日継続すると血行が良くなり、“善玉”と呼ばれるHDLコレステロール値が増加♪動脈硬化の進行を抑えるため、狭心症や高血圧症にも良い効果を及ぼすことが分かった。 てはできるだけ大きく振ることで、二の腕の引き締めにも効果が!

水平足踏みのやり方

1 大きく手を振りながら、太ももが床と水平になるまで上げ、つま先から着地
2 これを左右足踏み20回繰り返す

ポイントは、太ももが地面(床)と水平になるまで上げるということ。そして、1セット20回の足踏みを朝晩2セットから始め、慣れてきたら1カ月に10回ずつ、70~80回まで増やせばOK。
時間は80回でも3分くらい。70~80回できれば、頑固な便秘にも効果てきめんです。

水平足踏みは、太ももを水平に上げるので、おなかの背骨側にある、腰腸筋と、内臓を下から支える骨盤隔膜といった筋肉が鍛えられ、これらの筋肉に接している大腸や小腸も刺激され活発化。
また全身運動なので、血液循環がよくなり、その働きはますますアップ↑
結果、便通もスムーズになるというわけです。

また、血液循環がよくなれば、全身のエネルギー代謝も高まるので、体脂肪を減少させ、肥満を改善する効果もあります。

ダイエットに効果的なのはもちろん、生活習慣病が気になる、中高年の方にも適しています。そして、なにより運動量の少ないお年寄りにおススメです♪

No Tags
ダイエットzooコンテンツ一覧